2010年09月20日

出雲大社と妖怪港町

IMG_8134.jpg

3連休のド真ん中、島根県に遊びに行ってきました。
はじめての出雲大社です。


IMG_8272.jpg
おでかけ!?お土産買って来てくれるんやったら家で待っといたる。


今回の旅、もず子の奴はお留守番犬。

そういえば、行きも帰りもS.Aで必ずワンコを見かけました。
朝なんて軽く5-6匹はいたもの。
小さい子から大きい子まで、さまざまでした。

で、出雲大社。
ここでもワンコを見かけました。
キャリーに入って、一緒にお参りをしている子もいれば
テクテク散策してる子も。
短い時間ながら3匹も見かけたので、割と多いのでは?

しかし、です・・・。
わたし以前、ちょいと調べたことがありまして。
神社仏閣は神聖な場所なので本来は犬の立ち入りはNGとか何とか。

なので近所の神社も、お散歩がてら境内に入りたいと思いつつ
恐ろしくて未だに鳥居をくぐってなかったり。

とは言え。現状はけっこうグレーゾーンなんでしょうか?
何も言われてなかったし。あ、言えないのかしらん。
排泄類や他の人への気配りマナーがあればOKなのかしらん。

IMG_8151.jpg

さて!
旅の目的、良縁の神様の象徴。

IMG_8202.jpg

そして鬼太郎。よく見れば左上、ソッと山の上から鬼太郎を見守る親父。

何で鬼太郎はこんなポーズなのかと思ってましたが
さきほど写真をリサイズしてて気づきました。
もしかして良縁の神様のポーズなのでしょうか??

IMG_8204.jpg

ってーーことで、出雲大社の後は境港の水木しげるロードに到着。

IMG_8219.jpg

鬼太郎がオシッコしてたり・・・

IMG_8224.jpg

カッパが談合をしてたり・・・

IMG_8227.jpg

民宿の粋な計らいでライトアップされた猫娘が魚喰ってたり・・・


IMG_8231.jpg

ぬりかべがボーっとしてたり・・・

IMG_8237.jpg

親父が軒下のランプにされてたり・・・

IMG_8245.jpg

やたらリアルな骸骨が睨んでたり・・・。

IMG_8254.jpg

駅前には、漫画を描く水木しげる先生のまわりに
鬼太郎&ねずみ男&目玉の親父が集まってるオブジェも。

今回は1時間ほどの散策で帰路につきましたが
次回はゆっくり丸1日かけて遊びたいなーと思いました。
あと、あと、わたしの好きな妖怪「ぬらりひょん」を探したい!!

遊びゴコロ満載のしげるロード。素晴らしい!



・・・あ・・・もず子にお土産買うのわすれてた。



★バナーをポッチリ!ポッチリ!★
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
posted by もずわか親分 at 15:42| Comment(4) | <人>犬ぬきおでかけ

2010年01月14日

初長野旅

20100111083137.jpg

1月8日(金)の夜〜11日(月)にかけて
長野県は白馬乗鞍まで行ってきました!

目的はもちろん、私の冬の…
否、1年のうち3ヶ月間のお楽しみ、ボードです。
でも、ボードネタはひとまず置いといて。

今回、縁があって知り合った方にホテルを用意していただきました。
「プチホテル アイリス」というゲレンデまで激近のホテル。
お料理がめちゃ美味しいの!!!

ワンコ1
そのホテルでは、「メリーさん」という15歳の
おばあさんワンコが勤務しておりましたw

20100111131153.jpg
おや?ワンコがいるぞ。

20100111131132.jpg

自分の鼻で扉を明け、この場所でお客さんを見守ります。
若いときは、お客さんが来たらママにお知らせしてたそうな。

20100111132441.jpg

埋もれてます。

大自然の中で育ったメリーさんは高齢も何のその、
丈夫な歯と健康な体でワッサワッサと雪の中を歩いてました。

このホテルは、事前に連絡をするとワンコの宿泊もOKとのこと。
ただし、部屋の中で粗相をしない、しつけの行き届いた子じゃないとダメです。
(基本的なことですね^^;)

ワンコ2
道路を挟んだお向かいには、、、、、
雪景色がもっとも似合うワンコ、ハスキーが暮らしてます。

20100111132417.jpg

お名前はチョビさん。 (動物の○医者さん!?)
年齢は1歳と仰ってました。

通行人は興味を示す人あり、さらに近寄って遊ぼうとするも
飛びついてきて怖いので逃げる人あり、
全く無関心に通り過ぎる人あり、さまざまでした。

なかなかハスキーと遊ぶ機会がないので、
もちろん私も近寄ってみました。

飛びついてジャレるけど、噛みつきはしません。
何回かオスワリと言うとちゃんと座れます。
誉めると大喜びで飛びついてきます(爆)

話をきくと、遊びにきた人の帽子やら手袋を
噛んで取ってしまうらしい。
無邪気なチョビちゃん。

ひとしきり遊んでホテルに戻り、
再度チョビちゃんの元へ行って首をワシワシ撫でまくると
ゴローーンと転がってお腹を見せてくれましたw

ワンコ3
写真を撮りたかったんですが撮れず・・・・。
とても残念なんですが、ゲレンデでワンコとたわむれる
子供連れの家族に会いました。

小さい子供がリードを持ってソリに乗り、
その後ろを黒いワンコがテクテクついていきます。

興味津々なので突撃インタビュー!
ワンコはスタンダードプードルとゴールデンのmixワンコでした。
パっと見た感じ、プードルかな?と思ったので半分正解。
年齢はなんと・・・4ヶ月。若っ!

雪の中で元気に過ごすワンコ達に会った今回の旅。
思いがけず「都会育ちの子」と「自然育ちの子」について
考察してしまいました。

結果的には、、、
人も犬も、長野で暮らしたい!という回答が出ました(爆)

寒がりもず子には一生無理やけど・・・・。
posted by もずわか親分 at 21:15| Comment(3) | TrackBack(0) | <人>犬ぬきおでかけ

2008年06月13日

長崎の旅

今日のブログは、もずくはお休みですzzz

土日に、一泊二日で小旅行に行ってきました!
もっさんのお世話は家族にお願いし、お留守番です。

金曜の夜から一緒に行く同僚が我が家にお泊り。
早朝、出発する時、同僚の大きいカバンに勝手に入るもずく。
一緒に行こうと思ったのね・・・。
でもキャリーバッグじゃないから!!

さて。
大阪の伊丹空港でもう1人の同僚と合流!
飛行機で1時間ほどで到着したのは長崎空港です。
そこからレンタカーで南へ南へ。。。。。

今回の旅の目的はーーーーーーー

DSC_0349.JPG

軍艦島です!!!!!憧れの島です!!キャーー!素敵黒ハート
現在は上陸できないので、クルーズに乗って一周しました。

CIMG6811.JPG

この島は昔むかし、海底炭坑を掘るために某大手企業が作った人工の島。
ここに人が住み、生活をし、日本の経済を発展すべく炭坑を掘っていたんです。
今は島全体が廃墟と化していますが、実際に見る軍艦島は重々しくて
海の上でとてつもない存在感を発揮していました。

CIMG6798.JPG
さようなら・・・我が愛しの軍艦島・・・(涙)

島を後にした廃墟オタク3人が向かったのは長崎市内。
原爆記念館のある公園へ行き、ふざけた写真を撮り、
昭和レトロな喫茶店で珈琲を飲み、トルコライスを食べに行き、
中華街で長崎ちゃんぽんと皿うどんを食べる。

翌日は原爆記念館の中に入って、戦争がもたらした被害を目の当たりに。
小中学校の授業で聞くと全然あたまに入らなかったけれど
今になって改めて見ると何て恐ろしいことをしていたんだろうと
恐ろしくもなり、「ふざけるな!」とも感じ。
(とは言え、原爆記念公園ではふざけた写真を撮ってハシャいでましたが)。
今でも戦争・紛争が起こっている国のことを思うと
なんの罪もない人を攻撃するのは止めて!!と心が痛みます。

さて、歴史の勉強の後は佐世保まで足を伸ばしました。
こちらでの目的はもちろん、佐世保バーガーです!

PICT0719.JPG

あまりにも美味しくて、バーガーを2軒ハシゴしてしまいました・・・。
こんなに食べまくりじゃ太りまくり!!

お腹いっぱいになったところで、長崎を離れ大阪に帰ってきました。
長崎では天気に恵まれたので「長崎〜は〜今日も〜雨だった〜」は唄えなかったけれど
大阪に帰ると雨でした・・・。

家に帰ると、もずくが待ち侘びたように尻尾ふりふり大興奮!
もずくよ。
来年もまた軍艦島に行くけど、その時もお留守番しててね。
他の旅は連れて行ってあげるから我慢して!!
posted by もずわか親分 at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | <人>犬ぬきおでかけ